妊婦のくらし

妊娠中・産後の腰痛を緩和するセルフケア ~母性看護専門看護師×痛みの理学療法士コラボ企画~(2019年1月27日開催)

2018.08.01

妊娠中・産後の腰痛を緩和するセルフケア ~母性看護専門看護師×痛みの理学療法士コラボ企画~

無事終了いたしました。

セミナーの前半は、NPO法人ペインヘルスネットワークの江原さんにご講演いただきました!良い姿勢について実践をし、みんな真剣に取り組んでおられました。

後半は、妊婦のくらしより妊婦の姿勢などを解説。

さらに、グループワークで、PTとNSの連携等など活発な議論がかわされました。他職種との交流ができた会となりました。

一部、感想をご紹介いたします。

  •  PTさんとの連携の糸口が見えてきた
  • 継続支援と患者本人のセルフケアへの介入
  • モフ測を実際に現場で活かすことができれば、保健指導もより充実すると思いました。
  • 助産師さんの経験や知識が聞けたこと
  • 妊婦の抱える悩みが多岐に渡ることが印象に残りました。
  • グループワークで活発な意見交換ができたのはとても良かった。
  • 具体的な指導・ケア方法を学べるような実習ができる時間がもっとあれば嬉しかったです。
  • グループワークで他職種の方と話せたことが良かった。
  • PTなどの他職種の方々との話し合いができたこと    など

 

また、皆さまにお会いできることを楽しみにしています!

======================================================

妊娠中・産後の腰痛を緩和するセルフケア ~母性看護専門看護師×痛みの理学療法士コラボ企画~

開催概要

◆場所 芝三田森ビル 2 階 芝区民協働スペース 会議室1

◆日時 2019年1月27日(日)13:00~15:30

◆時間 2.5時間

◆料金 ¥3,000 

◆定員 50名

◆保育 なし

◆お申込み お申込みこちらhttps://peatix.com/event/443446

◆プログラム
<妊娠中・産後の腰痛を緩和するセルフケア 
~母性看護専門看護師×痛みの理学療法士コラボ企画~>

1.今、求められるワーク妊婦バランス

2. オフィスで働く妊婦・産休後の妊婦・乳幼児がいる妊婦の一日、座り方、椅子やデスクの実際

3.妊婦の腰痛、妊婦へのケアの配慮と安全、姿勢及びセルフケアの査定、痛み緩和セルフケアとセルフケア継続の援助

4.ブレイク

5.妊婦の腰痛をマネジメント 痛みの教育と運動で意識が変わる? 

6. ロールプレイ&グループワーク 

◆講師

長坂桂子(当団体理事長 母性看護専門看護師、Ph.D)

江原弘之(NPO法人ペイン・ヘルスケア・ネットワーク理事長、理学療法士)

このページをSNSにシェアしませんか?